台風の備え

台風で物干し竿が飛ぶ!?対策グッズは100均でも!

更新日:

天気予報で雨と言われると、主婦が気になるのは洗濯物を外に干せないということではないでしょうか。

更に台風となれば、強風が心配!

洗濯物は簡単に飛んでしまいますね。

うちもよく軽い子供の服から飛んでいきます…。

では、物干し竿が飛ぶということはあるのでしょうか?

洗濯物なら柔らかいからいいものの、あの大きな硬い物干し竿が飛んだらと思うと想像しただけで大変なことになりそうですよね。

今回は、台風で物干し竿は飛ぶのか?対応や対策についてご紹介します。

 

スポンサーリンク




台風で物干し竿は飛ぶの?

結論から言うと、強風で物干し竿が飛んでしまうことはあります。

飛ぶと言うよりも、外れるという方が合っているかもしれません。

 

今はいろいろなタイプの物干し竿がありますよね。

我が家のアパートの物干し竿は、穴に通しておくだけの簡単なものです。

これだと強風が吹いただけで、ガコッとずれて片方落ちて、そのはずみでもう片方もずれて完全に物干し竿が下に落ちてしまいます。

 

以前、我が家の物干し竿はずれて下に落ちてしまいました。

当時、家にいたのでガガガ!と大きな音がしてすぐに気づきました。

下に落ちたと言ってもベランダの床に落ちたので、特に困ったことにはなりませんでした。

 

でもこれが外出中だったら?窓を割らないか?

アパートなので下の住人に迷惑がかからないか?

など心配ですよね。

 

では、台風や風が強いという予報が出たらどんな対策をすればいいのでしょうか?

 

台風で物干し竿が飛ばないようにする対策は?

物干し竿を室内にしまう

これなら絶対に飛びませんね。

そのままだと長すぎて家の中に入れるのが大変、という方には、伸縮性の物干し竿も出ているので検討してみるといいですね。

我が家は、前回のことがあるので、次に台風の予報が出たら物干し竿ごと家の中に入れてしまおうと思っています。

 

物干し竿を結束バンドで固定する

朝バタバタしていて、物干し竿を室内に入れそびれてしまうということもありますよね。

そんな時のためにあらかじめ、

100均でも売っている「結束バンド」を使って固定してしまいましょう。

 

使い方は簡単。

物干し竿とその差込口や物干し台を結束バンドでしっかりとめるだけです。

これなら、強風で物干し竿がずれて落ちてしまうこともほぼありませんね。

 

物干し竿を固定するためのグッズ

他には、物干し竿を固定するための専用グッズもあります。

結束バンドが不安な方はこれを試してみてもいいですね。

 

 

 

 

台風の時ベランダのスリッパ、ゴミ箱はどうする?

ベランダに置いてあるものと言えば、どこの家もスリッパはあるのではないでしょうか。

他にもゴミ箱やほうきなどの掃除用具を置いている家もあるかもしれません。

そういった細々したものはどうするのがいいのでしょうか?

それらも物干し竿と同じく、出来るだけ室内に入れてしまうのが安心ですね。

 

でも、大きいゴミ箱など動かすのが大変だったり、汚れていたりすると家の中に入れるかどうか迷いますね。

そんな時は、飛ばないような対策をしましょう。

中のゴミを出してしまうとゴミ箱が軽くなって飛びやすくなってしまうので、何か重いものをゴミ箱の中に入れておもり代わりにするといいですね。

 

まとめ

台風の時、ベランダには出来るだけ物を置かないようにするのが一番安心です。

室内に入れ忘れて出かけてしまった!という時のためにも、物干し竿は日頃から固定しておくことをおすすめします。

自分の家の窓はもちろん、近所の家の窓を割ってしまったら大変です。

事前の対策をしっかりしましょうね!

 

物干し竿を低くしたいけど100均に道具はある?

物干し竿ってだいたい高いところにありますよね? 我が家のアパートも高いところにあります。 ですが、台風などの強風対策、もっとたくさん洗濯物が干したい、身長が低い場合、外から洗濯物が見えるのは嫌など、低 ...

続きを見る

-台風の備え
-, , , , , , , ,

Copyright© 台風情報 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.